So-net無料ブログ作成

キャッシング ブラックOK 任意 

任意整理というのは債務整理の一つなのですが、借金を減らす事ができるようです。

裁判所を通さず手続きができて、財産も失わないので利用している人も多いと言われています。

本当は返済をきちんとして行った方が良いですが、それが無理な人は任意整理などを利用して借金を一度整理してしまうのも良いと思います。

無理をして借金地獄になる方が残酷です。



任意整理を行う事で借金の負担は減る事になるのですが、ブラックになるというデメリットがあります。

返済の義務があるにも関わらずそれを破ったという事で、社会的信用を失う事になるのです。

任意整理などの債務整理だけではなく、延滞などでもブラックになる可能性はあるので注意しましょう。

もしなってしまったら、それは仕方ないので上手く付き合っていくしかありません。



ブラックになってしまうとどうなるのかというと、キャッシングの利用が不利になります。

審査の際に信用情報を確認する所が多いのですが、ブラックだという事が分かった時点で拒否する所が多いです。

拒否をする所だと何度申込をしても否決となり、借りれる所は見つからないでしょう。

一度ブラックになるとしばらくは記録が残ったままになるのですが、任意整理だと完済から5年で時効成立だと言われています。

時効となれば記録は消えるので、再びキャッシングの利用♪可能となります。



時効成立までキャッシングは利用できないのかというとそんな事はなく、利用できる所もあります。

知名度が低いので知らない人も多いかもしれませんが、中小の会社ならブラックにも対応しています。

よく知らない所を利用するのは不安かもしれませんが、正規業者には変わりないので安心して利用する事ができるでしょう。

中小ではブラックだという事は気にせず現在の状況を見て審査を行ってくれるので、借りれる可能性があると言われています。

安定した収入があるなどの条件を満たしていれば、ブラックもOKなので申し込みをしてみると良いでしょう。

寛大で積極的な所が多いので、借りれる所が見つかると思います。



探してみると借りれる可能性があるキャッシングが見つかる場合も多いので、最初から諦めるのではなく諦めず利用できる所を探してみた方が良いと思います。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。